斜視の症状

2012年04月18日

斜視の症状

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)

斜視はガチャ目寄り目とも言われることがあります。

その名の通り、左右の目が同じ方向を向いていないのが最大の特徴ですね。

例えば右目は前を見ているのに、左目は左の方を見ているなど、有名な方だとテリー伊藤さんの左目が、外側に向いている、外斜視と言われるものでした。

現在は治療をして、だいぶ良くなられていますが、軽い斜視が見られる有名人の方は、他にも北村一輝さんや浅田真央さん、堀北真希さんなど沢山いますどんっ(衝撃)

軽い斜視の場合は目立ちませんので、パッと見ではなかなかわかりません。

また、軽い斜視だと見た目以外の症状も出ないことがほとんどですわーい(嬉しい顔)

見た目以外の症状に関しては、立体視が困難になったり、斜視の方の目が視力低下を起こしたり、モノが二重に見えたりなどの症状が挙げられます。

立体視とは、簡単に言えば「立体的な視覚を得る方法」であり、これが困難になると、3D映像や3D画像などを見ても、立体的に見ることができません

その為、アバターやアリスなどの3D映画や3Dテレビ、ニンテンドーの3DSなどをやっても、映像が飛び出してくる感覚を得られないんですよねふらふら

逆に考えれば、3D映画などを見ても、周りが騒いでいるほど映像が飛び出してくる感覚がないという人は、斜視の可能性が多少あると思って下さい。

他にも視力低下の影響で、目が疲れやすくなったり、頭痛や肩こりに悩まされるようになったり最悪の場合は弱視になってしまうこともあります

特に強い斜視の場合は弱視になりやすいので気を付けなければいけません。

弱視になってしまうと、眼鏡などで視力矯正するのが難しくなります。

ちなみに、自覚症状を訴えるのが難しい幼少児が斜視になった場合exclamation

この場合は眼球の位置が明らかにおかしい場合は当然ですが、普段はおかしくなくても、疲れている時や眠る時に視点がバラけると、注意が必要です

それ以外にも、モノを見る時に首を頻繁にかしげるのも斜視の可能性がありますので、心当たりのある人は、念の為に医者に診てもらうようにして下さい。

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 視力回復ゆうじ at 17:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。