マジカルアイの効果

2012年05月04日

マジカルアイの効果

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)

視力回復グッズと言えばマジカルアイです。

マジカルアイとは、両目の焦点をずらして見ることで、立体的に見える画像のことであり、「マジックアイ」「ステレオグラム」とも呼ばれています。

最近はマジカルアイを載せているサイトなども多くありますが、有名なのはやはり、「どんどん目が良くなるマジカルアイ」というシリーズの本でしょう。

累計540万部を超えており、僕も本屋で軽く中を見たことがありますわーい(嬉しい顔)

このシリーズの本は単純に画像などを載せているだけなのですが、視力の回復はもちろんのこと、目疲れの改善や老眼予防の効果などもあるんですよね。

では、どうしてマジカルアイを見るだけで、視力が回復したりするのか?

まず、普通に見るだけでは、視力が回復することはありません

効果があるのは、「画像を立体的に見ようとしたとき」のみです。

マジカルアイを立体的に見ようとする働きは、ピント調整を行っている毛様体筋や、目に関する脳の部分を鍛える、いいトレーニングになるんですよね。

視力の回復にはトレーニングが効果的とよく言いますが、実際に毛様体筋などを鍛えるのは、視機能の改善に効果的だと、医学的にも実証されていますexclamation

足などの筋肉も鍛えると機能が向上しますが、それと一緒だと思って下さい。

視機能の改善=視力の回復ですので、これらのことから、毛様体筋などを鍛えられるマジカルアイは、視力の回復に効果的ということになるわけですねわーい(嬉しい顔)

■ どのぐらい視力が回復するのか?

どのぐらい回復するかは人によって異なりますが、視力が落ち始めてからの期間が長い人や、極端に視力が悪い人だと、ほとんど回復は期待できません

これは、眼球がゆがんでしまっている、「軸性近視」というのになっている可能性が高いために、眼球のゆがみを治さないと、視力が回復しないからですどんっ(衝撃)

逆に視力が落ち始めの人や、視力低下が軽い人でしたら、十分回復する可能性はありますので、最近視力が落ちてきたという方は是非試してみて下さいexclamation

ちなみに、本の値段は大体どれも定価500〜1000円前後

中古でしたら100円ぐらいでも買うことができ、ネット上にも「マジカルアイの画像」などと検索すれば、載せているサイトがいくらでも出てきます手(チョキ)

僕もいくつか試してみましたが、なかなか立体的に見ることができず・・・ふらふら

見るコツは「画像の奥の方を見る」らしいですが、何を見てもなんとなく見えるというレベルであり、ハッキリと立体的に見ることはできませんでした。

人によっては、見えるようになるまで、ちょっと練習が必要になりますね。

マジカルアイは視力の回復が望めないとしても、目疲れの改善効果などがありますので、目を健康に保ちたいのでしたら、マメにやるようにして下さい。

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 視力回復ゆうじ at 13:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。