眼鏡で視力低下

2012年05月07日

眼鏡で視力低下

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)

眼鏡をかけていると視力が低下するという話があります。

なんとなく信じてしまいそうな話ではありますが、自分の視力に合った眼鏡を正しく使っている限り、眼鏡のせいで視力が低下することはありません

視力が低下する可能性があるのは、自分の視力に合わない、度の強い眼鏡をかけている場合や、間違った眼鏡の使い方をしている場合のみになります。

まず、自分の視力に対して度の強い眼鏡をかけていると、眼筋(毛様体筋)が異常に緊張してしまい、目に掛かる負担が大きくなってしまうんですよね

かけ続けていれば確実に視力低下の原因となりますので、特にこれから眼鏡をかけようと思っている方は、必ず眼科検診を受けるようにしてくださいexclamation

そうすれば、医師の処方箋のもと、適切な眼鏡を作ることができますわーい(嬉しい顔)

もうひとつの、「間違った眼鏡の使い方」について。

例えば、近視の方は近視用の眼鏡をかけると思いますが、この眼鏡はあくまで遠くが見やすくなる眼鏡であり、近くを見るためのものではありません。

近視用の眼鏡をかけたまま近くの物を見続けた場合も、毛様体筋が必要以上に緊張することになり、筋肉の疲労から、視力が低下することがあります

僕が眼鏡をかけていた頃、このことは知りませんでしたが、確かに近視用眼鏡をかけたまま本などを読んでいると、気持ち悪くなる感覚がありましたどんっ(衝撃)

近視の方は強度の近視でもない限り、近くの物は裸眼でも問題なく見れるはずですので、近くの物を見るときは、なるべく眼鏡は外すようにしてください

強度近視で近くも眼鏡をかけないと見えないという方は、近くを見る用の少し度の弱い眼鏡と使いわけると、目に掛かる負担を減らすことができますわーい(嬉しい顔)

近視ではなく、遠視などの場合も、同じことが言えますね。

注意点として、自分の視力に合った眼鏡を正しく使っていても、パソコンやゲームを長時間やったり目を酷使すれば、当然視力は低下してしまいます

これはその人の生活環境が問題ですので、眼鏡のせいではありません。

眼鏡をかけると視力低下するんじゃないかと思っている人は、適切な眼鏡を正しく使えば、なにも問題はありませんので、安心して利用してください。

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 視力回復ゆうじ at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。