エルコンワンデーの口コミ

2012年05月15日

エルコンワンデーの口コミ

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)

発売当初から人気の高いエルコンワンデー。

シンシアという会社から販売されている、1日使い捨てのソフトコンタクトレンズであり、低価格の割に品質がいいという理由からよく売れています。

僕も1日使い捨てレンズの中では、最も長期間使っていましたわーい(嬉しい顔)

■ 特徴

このレンズは汚れが付きにくい、非イオン性のHEMAという素材を使っており、形状保持性に優れ、着け外しが簡単で、目にフィットしやすのが特徴です。

■ 含水率 (38.5%)

素材自体が水分をあまり含まないので、含水率は平均よりも低め。

含水率が低いと酸素透過率も低くなるというデメリットがありますが、涙をあまり吸収しませんので、「目が乾きにくい」というメリットもあるんですよねわーい(嬉しい顔)

これらのことから「乾きにくいコンタクト」として紹介されていることもあります。

■ 酸素透過率 (7.93)

最近は酸素透過率が100以上のものなど、酸素を通しやすい商品がちょくちょく出ていますが、エルコンワンデーの酸素透過率は7.93しかありません

これは僕が知っている限り、1日使い捨てレンズの中では最も低い数字ですexclamation

その為、他の同種レンズと比べると、角膜の障害や視力低下を起こすリスクが高くなっており、目の安全や健康面では若干不安がある商品だと言えますどんっ(衝撃)

■ 使ってみた感想

使ってみた感想としては、レンズの着け外しは確かにすんなりできるのですが、パソコン作業などをしていると、目の乾きが気になることがありました。

ひどいときは、レンズを付けてから3〜4時間でつらくなってくることも・・・ふらふら

これを使う前はワンデーアキュビューモイストを使っていたのですが、モイストの方が付け心地が良く、乾燥が気になることもそれほどありませんでしたね。

角膜の異常や視力低下などは、精密検査をしても特にありませんでした。

それでも、他の同種レンズと比べてリスクが高いのは間違いありませんので、酸素透過率のことを知ってからは、他の1日使い捨てレンズを使っていますわーい(嬉しい顔)

■ 値段 (30枚入1300円前後)

値段は平均よりも若干安めの、1箱30枚入で、1200〜1500円前後

値段が安く着け外しが簡単、なおかつ付け心地もそこまで悪くはないレンズではありますが、酸素透過率のことを考えると、あまりオススメはできません。

長期でコンタクトレンズを使う予定があるのでしたら、少しでも目に負担を掛けないように、「酸素透過率の高いレンズ」をオススメします。

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 視力回復ゆうじ at 16:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。