錦糸眼科でレーシック

2012年06月04日

錦糸眼科でレーシック

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)

レーシック業界で最も歴史の長い錦糸眼科。

1996年に日本で初めてレーシックを実施したクリニックですわーい(嬉しい顔)

■ 特徴

まず、院内設備や技術力は国内でもトップクラスですexclamation

特に院長の矢作徹氏は「ゴールドアワード賞」など、海外の学会で多くの賞を受賞しており、屈折治療の専門家として国際的にも評価が高いんですよね

院長以外の執刀医も平均手術年数が10年で症例数が2万件、最も少ない医師でも8千以上の執刀経験があり、全体的な平均レベルも高くなっています

利用者の満足度も非常に高く、どのランキングを見ても大体5位以内には入っており、特に設備の充実度や手術前検査の内容が多く評価されていましたわーい(嬉しい顔)

他にも特徴的と言えるのが、「レーシックを積極的には勧めていない」という点。

錦糸眼科はレーシックが視力回復に効果的だとしながらも、問題点も多く指摘しており、ホームページ内にはリスクについて相当詳しく書かれています

その為、レーシック希望の方でも、目の状態によっては他の治療法を勧めたり、患者がリスクを完全に理解するまでは手術しないこともあるみたいです。

他の多くのクリニックもリスクについては触れていますが、基本的にはメリットを全面に押し出しており、あまり中立的なスタンスではないんですよねどんっ(衝撃)

他のクリニック以上に患者のことを考えているクリニックだと言えます

■ 実績

症例数は2012年6月3日の時点で94012症例

歴史が長いわりには少ないですが、レーシックを積極的に勧めていないという理由から、広告を大体的に出していませんので、この数字も仕方ありませんexclamation

術後の平均視力は1.21で、視力1.0以上に回復する割合は98.3%

回復率は全ての術式を含めたデータあり、現在主流のイントラレーシックだけで見た場合は99.5%通常のレーシックだと96.2%となっています。

イントラレーシックの回復率は、国内トップクラスになりますねわーい(嬉しい顔)

著名人や芸能人の利用者は、他の大手と比べて知名度が低いせいか数える程度であり、有名なところだとオセロの松嶋尚美さんや、俳優の阿藤快さんなど。

一応体験談がホームページ上にありますので、興味のある方は見て下さい。

■ 料金

主なレーシックの料金は下記になります。

通常のレーシック : 8万円 (保証期間5年)
イントラレーシック : 20万円 (保証期間5年)
イントラカスタムレーシック : 26万円 (保証期間5年)
ラゼック : 33万円 (保証期間5年)

イントラカスタムレーシックとは、通常のイントラレーシックとは異なるレーザーを使っており、見え方の質や安全性がより高くなっている術式です

割引制度は主に紹介割に学割、早割といって初診日から2週間以内に手術をした方に対する割引があり、金額はそれぞれ1万円割引となっていますね

紹介割は紹介者にも1万円支払われますが、紹介者は錦糸眼科で初診を受けた方でないと駄目みたいですので、他と比べると利用しづらいと言えます。

■ 場所や診療時間

場所は新橋、中目黒、札幌、名古屋、大阪、福岡の全国6院

診療時間や休診日はホームページにまったく記載されておらず不明ですふらふら

ただ、初診の予約はネット上からいつでも行え、予約が空いている日時から選ぶようになっていますので、特に診療時間など気にする必要はないでしょうexclamation

レーシックを検討されている方や疑問がある方は、メールで相談することもできますので、気になることがあるのでしたら、連絡してみるのが1番ですね。

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 視力回復ゆうじ at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。