東京近視クリニック

2012年06月05日

東京近視クリニック

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)

2011年の1月に開院したばかりの東京近視クリニック。

元銀座近視クリニック院長の青山医師が勤務されていることで有名ですわーい(嬉しい顔)

■ 特徴

最大の特徴は少数ながらも、適応検査から手術、術後のアフターケアまでを視力矯正のエキスパートが担当している、少数精鋭のクリニックだというもの。

特に執刀医のレベルは高く、元銀座近視クリニック院長の青山医師は6万症例以上の実績があり、他にも国内トップクラスの実績を持つ医師が何人もいますexclamation

例えば、狛江眼科クリニック院長の鹿野医師だったり、増田記念アイケアクリニックで副院長をやっていた山本医師、症例実績2万件以上の島医師などなど。

開院したばかりのクリニックですが、医師のレベルは既に大手並ですね。

もちろん、最新の機器や設備も導入しており、衛生管理の徹底は当然のこと、施術メニューやアフターケア、割引サービスなどもかなり充実しています。

利用者がまだ多くないせいか口コミは少ないですが、質問サイトにあったアンケートを見ると、スタッフの対応が良かったと回答してる人がほとんどでした。

他にもサービスが良いや、治療結果が良好という回答も多く、マイナス的なコメントは匿名掲示板などを見てまわっても、ひとつもありませんでしたね。

現時点での利用者の反応は「おおむね好評」だと言えますわーい(嬉しい顔)

■ 実績

開院してから間もないため、医院全体の症例数は公開されていません。

ただ、医師個人個人の症例数を合わせると、10万症例を軽く超えています

術後の平均視力や回復率なども公開されていませんが、データは採っているはずですので、データが集まり次第、詳しい情報は順次公開されていくでしょう。

芸能人や著名人の利用者についても、広告費の削減などのクリニックの意向によって公開されておらず、体験談は一般公募のものだけが掲載されていました。

体験談には感想だけでなく術前と術後の視力も掲載されていますので、より詳しい情報が知りたいという方は、ホームページ上の体験談を参考にして下さいわーい(嬉しい顔)

■ 値段

主なレーシックの料金は下記になります。

通常のレーシック : 7.5万円 (保証期間1年)
イントラレーシック : 15.8万円 (保証期間5年)
アイレーシック : 15万円 (保証期間10年)
Zレーシック : 22万円 (保証期間13年)
ラゼック : 15.8万円 (保証期間5年)

値段は全体的にかなり安めであり、通常のレーシックとアイレーシックは業界最安値、Zレーシックとラゼックもこれ以上安いところはほぼありません。

この値段設定は安いと評判の「品川近視クリニック」といい勝負ですねexclamation

主な割引制度は学割に家族割、紹介割に警察官や消防士、看護師やホームヘルパーなど、特定の職業に就いている人に対しての割引サービスがあります。

割引額は5000〜3万円で、紹介割は紹介者も同額もらえるシステムです。

他にも「レーシック無料・割引モニター」というのもやっており、応募をして見事当選した場合は、手術を無料、または30〜50%オフで受けられるんですよね

これは全ての術式が対象ではなく一部のみとなりますが、主な術式はほぼ対象となっていますので、レーシックに興味のある方は、是非利用してみて下さいわーい(嬉しい顔)

応募はホームページ上から、簡単に行うことができます。

■ 場所や診療時間

場所は新宿に銀座、あとは大阪の梅田にあり、遠方に住んでいる方は条件さえ満たせば(領収書の提出など)、最大5000円まで交通費が支給されます

受付け時間は3院とも年中無休の10〜20時(完全予約制)まで

レーシックに対して不安や疑問がある場合は、青山医師などがメールで相談にのってくれるみたいですので、迷っている方は一度相談してみると良いですね。

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 視力回復ゆうじ at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。