ウインク視力回復法

2013年03月16日

ウインク視力回復法

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)

「らくらくカンタン視力回復法」の著者で、普通免許眼鏡等解除に成功された神絵氏が考案した視力回復法がこのウインク視力回復方法。

名前はシンプルですが、単にウインクすればいいというものではありませんわーい(嬉しい顔)

ウインク視力回復法は、とっても簡単で、両目を開いたまま、てのひらで片方の視界を遮るだけ。

その状態で、視力検査の際に使用するランドルト環を見ることで、目のピント調節を訓練させることが視力回復に繋がるということですね。
Landolt.jpg

それに加えて、光として目に入ってきた情報を電気信号に変換する、網膜の感度の向上もわーい(嬉しい顔)

この方法は、仮性近視や、初期の近視、まだ目の固まっていない子供の目、20歳までの成長期の目に有効とされています。

なぜなら、毛様体筋を緩ませることによって水晶体が薄くするから右斜め上

この水晶体(レンズ部分)を変形させて視力矯正を行うため、大人の、もう形が安定してしまっている目では回復しにくいということです。

しかし、ドライアイ気味だったのが解消された、一時的であるが視力が回復されクリアな視界になった、老眼が改善されたという、40〜50代の人の声もあるので、一概に効果はない、とは言い切れません。

この視力回復法では、多くの人が0.7まで回復した報告があります。

0.7まで視力が回復すれば、眼鏡もコンタクトレンズも薄型で済みますし、裸眼でも十分生活できるようになりますよ。

私が視力2.0になれた視力回復法はこちらぴかぴか(新しい)
posted by 視力回復ゆうじ at 01:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。